log-min

<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

800ごはん/春分

季節は巡ります。
本日は春分の日。
久しぶりの雨降りです。

800ごはん、春分の日のレシピがアップされました。
ぜひご覧下さい。

レシピ掲載に伴い、荒木さん、マツーラが良い文章を
寄せています。

彼岸に寄せて。
希望を包む、いなり寿司。

良いですね。



七十二候、初候は
雀始巣 (すずめ はじめて すくう)
雀が巣を構え始めるころだそうです。

我が家のベランダにはさきほどからヒヨドリのつがいがやってきては
なにやらついばんでいきます。

愛猫キナコが目を光らせてもなんのその。
カゴの鳥とはこちらのことか。
[PR]
by log-min | 2011-03-21 14:16 | おしごと

2011.3.15.

元気です。
このところ節電もあって早寝早風呂していましたが、
今日は仕事の資料作りが朝までかかってしまった。
図面を書いて、実際の商品と備品を落とし込みして、、、
厚着をしてマウスをカチカチ。

あれも、、これも、、と手が動くのがいつもより遅くて
あと、何度も揺れるのに あ、また揺れてる、とか。

資料写真を撮ろうとして切抜き用に白い布を敷くと
その上に愛猫が乗っかってごろごろ。
お皿の写真を撮ろうとするとフレームインして
グルーミングタイム。おいおい、ますます進まないよ、、、
でも癒される。

揺れる、しずまって、また揺れる。

明け方はどん、と来たので焦りました。

この資料をもって戸田まで打ち合わせに行くOさんのお役に立てるように。
明け方無事送信。
よろしくお願いします。



元気が出た動画!

九州新幹線の開通CM

フォローしていたさとなおさんのツイッターで知りましたが、どうもツイッターが初心者過ぎてどうすればいいのか、、慣れたブログに貼付けました。。。

このファーストランを受け持った運転手さん、涙で前が見えなかったのでは
とか想像して自分も前が見えなくなっています。

がんばろう!今日も!

応援しています!!!
[PR]
by log-min | 2011-03-15 11:17 | 日々云々

2011.3.14.

無事でいます。
とりあえずお知らせです。

ワイングラスの中で揺らされているような
大きな大きな揺れ。

あのとき以降、あのとき以前。

深呼吸。

胸が傷む。
当たり前の日々、早く戻って来ますように。
お祈りするばかりです。
[PR]
by log-min | 2011-03-14 15:07 | 日々云々

800ごはん/啓蟄

本日は二十四節気でいう啓蟄(けいちつ)。
七十二候では 蟄虫啓戸 (ちっちゅう こを ひらく)
冬ごもりの虫が出てくる頃だそうです。

800ごはん、啓蟄のレシピをアップしました。ご覧下さい。



今時期はミモザの花が美しい時期ですね。
こもこもとした丸いお花のミモザは人気がありますが、私も大好きな花です。

かえり道に通る花壇にも立派なミモザの木があり、花の咲くこの時期を毎年楽しみにしていますが、悲しいことがひとつ。

その花壇は百貨店の遊歩道にあるので、管理は百貨店がしているものだと思われます。
通勤通学で駅に向かう人たちの良く通るその道ばたの花壇はとってもよく手入れがされていました。
四季折々に花が咲き、ほどよく下草の処理がされ、私が庭を持ったらこんな風にしたいな、と思いながら眺める楽しい花壇でした。花壇の周りをあるくと分かりましたが計画的な植栽は参考になりましたし(庭はないですが)特にここのジキタリスは好きな色の花を咲かせ、見事なものでした。

そしてもうすこし駅に近づくと、桜並木の手前には桐の木があって、時期には紫の綺麗な花を咲かせ、寒くなるとそれこそ鈴なりの実をつける馴染みの木でした。
花壇の前にある店舗はもともとグリーンショップ。そのお店がカフェに変わり、コーヒーショップに変わってもお手入れはきちんとされていました。

しかし、さらに駅の最寄りにできた同じ系列の巨大施設が出来たこともあり、遊歩道はすっかり人通りも少なくなってしまいました。二つの花壇の真ん中にその場所に不釣り合いな大きな自販機がごんごんと立ち,花壇の向こう側に柵を立てて、スチールの椅子とテーブルと灰皿を置いた喫煙所が出来てしまいました。

それとともに手入れも以前のようには行き届いた印象も無く、荒れて枯れている草花もそのままになっています。
現在咲いているクリスマスローズやミモザは手入れをしているから咲いたわけではなく、もとから強い品種だから花を咲かせているのかもしれません。愛情は薄れ、どことなく寂し気な花壇は空き家のお庭のようです。心が痛む。

新しく出来た施設の敷地にもグリーンはありますがいわゆるグリーンで四季折々の楽しみがある感じではありません。

あの馴染みの桐の木もなくなりました。花壇はまた綺麗にしてもらえるのでしょうか。
すっかり日陰の存在です。
[PR]
by log-min | 2011-03-06 16:15 | おしごと