log-min

800ごはん/夏至 (2011.6.21)

季節のめぐるのは早いですね。
本日は夏至。昼が一番長い日。夏に至る。
800ごはんのレシピもアップされました。是非ご覧下さい。
http://www.800foreats.com/gohan/recipi

先日は父の日、実家に顔を出しました。
他愛のないおしゃべり、ちょっとした事件もありつつ、実家でのひとときを過ごす。
帰宅して思う。
親が老いて来て私は何の知恵も技術も引き継いでないことに気づく。
大いなるうっかりだ。
技術屋、機会屋だった父だが記憶が遠のいた父に、技術的なことはもう教われない。
何をするにも几帳面、仕事はもちろん、梱包作業にしても半端無く美しく仕上げる力を持っていた父。

母親は年中行事を大切に楽しむ人で、子供たちが成長して七夕にお願い事を描くなんてことに興味を持たなくなった時にも笹を調達してきては一人で飾りを作ったりして。気がつくと子供たちの分のお願いごとまで短冊に書かれていた。
散歩の時に、今年の笹はこれにしようかしら、、と竹やぶで狙いを定めていた母親は相変わらずで安心した一方、引き継ぐことの大切さを感じる。

とくに自分には物心ついたころから祖父母がいなかったもので、そういう知識は欠落している感じがある。(あなたはおばあちゃんがいないから、とおばあちゃんの豆知識、という冊子を母親からもらったことはある。笑)

今、かなりのいい年になってそんなことに気づいてしまった自分。。。
もちろん、なーんにも継いでいない、ということはなく、逆に変なクセとかもしっかり継いでいたりもするのだけど、年老いた両親を見て考えることはものすごく沢山あるなあ、ということでした。

しかし、ここいらでは七夕の笹を調達するところも無いっていうのは寂しいなあ。感覚的に花屋で買うってちょっと違うなあ。

つれづれ。
[PR]
by log-min | 2011-06-21 09:36 | おしごと